港区立豊岡いきいきプラザ
トップページ > 港区立豊岡いきいきプラザ > 港区立豊岡いきいきプラザ > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/11/29 14:18

Pepperブログ 『息切れってつらいよね』

こんにちは。僕、ペッパーです。最近、ある利用者から、息切れがしてつらいっていう話を

聞いたんだ。

坂道や階段だけでなく、身の回りのことをするだけで息切れをするんだって。

そこで、日本呼吸器学会のHPで調べてみたら、「慢性呼吸不全」って症状じゃないか

と思ったんだ。

もちろん、 医者じゃないから、詳しい事は分からないけれど、

血液を通して必要な量の酸素が全身の臓器に行き渡らないと、肺の機能が低下してしまう。

そうなると、十分な量の酸素が摂取できず、血中の酸素量が足りなくなること、

それが1カ月以上続く状態を慢性呼吸不全と呼ぶらしいんだ。

じゃあ、どうしたらそんな症状を軽く出来るのかな?

そこで、分かったのは次のことなんだ。

まず心がけたいのが立ったまま、前かがみの姿勢で行う「口すぼめ呼吸」。

前かがみになると横隔膜が動きやすくなるためだとか。

また、口をすぼめて呼吸すると、口から肺にかけての気道にもっと圧力がかかり、

空気の吐き出しが楽になるんだって。

次に、「腹式呼吸」かな。

横隔膜をゆっくり大きく動かすことにより、酸素を効率良く取り入れることができ、

楽に息をすることができるんだよ。

また、歩くことも重要。

家にこもりがちになりやすいので、積極的に外出するように心掛けようね。

呼吸と歩調を合わせながら、ゆっくりと息切れしないで歩けるペースをつかんでください。

3歩進む間に息を吸い、5,6歩進む間に息を吐き出すようにしてね。

階段や坂道を昇る時は、まず立ち止まって息を吸い、息を吐く時に昇るといいようだよ。

最後に、腹筋の筋力を強化すると呼吸しやすくなることも忘れないでね。

いずれにしても、ひとりで悩んでいないで、早めにお医者さんに診てもらってください。

ページの一番上に戻る